TOPICS

オーストラリアに生育するコアラと触れ合う旅

オーストラリアについての記事です オーストラリアと言って、日本人によく思い出されるのが、コアラでしょうか。一時コアラが「かわいい」ということで、日本でも、だいぶもてはやされたことがありますが、今でも人気があることには変わりはないでしょう。動物の中でも、いまコアラは絶滅危惧種に指定されており、珍獣の一種として扱われています。かわいらしいコアラは、ユーカリの木の上に住んでおり、ほとんど天敵がいないとされています。ですから、人が抱っこしようとしても、逃げもせず、大人しくしているのだとか。ラクダがその見た目に反して獰猛なのに対し、コアラは本当に見た目通りの、かわいらしい性格です。

コアラを動物園で生育させるのは、案外難しく、日本ではなかなか問題があるそうです。それはコアラがユーカリの葉の、とくに若い芽ばかりを好んで食べるという嗜好があるせいです。ですから、たくさんユーカリが生えているオーストラリアの特殊な環境でないと、コアラの生育は難しいということなのです。なので、なおさら、現地へ行ったら、コアラを見たり、触れたりするのが貴重な体験ともなってくるのです。とくにコアラに興味はないという人でも、一応コアラは生で観た方がいいでしょう。

Copyright (C)2019オーストラリアについての記事です.All rights reserved.